2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

江戸時代へタイムスリップ?小江戸、佐原の街並みを散策なの♪

こんにちは tieです
ブログにご訪問いただきありがとうございます(*^_^*)

昨日は朝は雨だったクレア地方
だんだんやんでくれたけど湿度が高くて
ムシムシがすごかった~^^;
そんな今日から7月
今年も半年が過ぎましたね
はやいな~

それでは本題です(^-^)/
昨日の続きで6月10日のこと
crea170701-1.jpg

佐原あやめパークを満喫したあとはもう一箇所寄り道^^
平成8年12月に関東で初めて「重要伝統的建造物群保存地区」に選定された
佐原の街並み」にやってきました^^

crea170701-2.jpg

江戸時代、このあたりは商工業者が軒を連ねていて
現在も当時を彷彿とさせる古い商家が建ち並んでいて歴史的景観を見られるの^^
少し離れたところの駐車場にとめて
そのうちの一つ、三菱館を見たりしながら川沿いへ

crea170701-3.jpg

佐原市内をゆったりと蛇行しながら流れる小野川沿や
香取神宮に向かう香取街道沿いの町並みにも
江戸時代の名残を留める昔ながらの建物が多数残っているの^^

crea170701-4.jpg

タイムスリップしたような風景、素敵だったなぁ(*´∀`人 ♪
のんびり散策しながらお散歩もして^^

crea170701-5.jpg

写真にも協力してもらってパチリ☆
時間も遅めでちょうど空いていたから写真は撮りやすくてよかった^^

crea170701-6.jpg

ここには伊能忠敬記念館とかいろんなものがあるんだけど
今度来たときはもっとゆっくり見たいなぁ

crea170701-7.jpg

これは「樋橋(とよはし)」
ジャージャー橋とも呼ばれている橋で
これはもともと江戸時代に小野川上流でせき止めた農業用水を
佐原の関戸方面(現佐原駅方面)の田に送るために小野川に架けられた大きな樋(とよ)で
この樋から小野川に落ちる水の音からジャージャー橋と呼ばれるようになったそう

crea170701-8.jpg

平成4年に橋を造る際にかつてのジャージャー橋のイメージを再現するため
水が落ちるように造られたそうです
その様子は30分ことに見ることができるみたい^^
残したい日本の音風景100選に選ばれているその様子、それも今度は見てみたいな~

crea170701-9.jpg
のんびりと散策しながら小江戸の雰囲気を満喫できて大満足だったのでした(*^_^*)

↓↓ランキングに参加中
このバナーをポチっとクリックすると応援ポイントがついてランキングに反映されます
そのクリックがブログの励みになります^^

なんだか喋り方も小江戸風になっていた( *´艸`)クスッ♪クレアさんに
「また来れるといいね(*^^*)」のポチっをもらえるとうれしいです(*^_^*)


↓ ↓ ↓ よろしくです(ヾ(´・ω・`)ノヨロシクデス(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

応援ありがとうございましたm(._.)mアリガト

| 2017お出かけ | 09:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |