PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

赤の世界を堪能しに埼玉までレッツゴーなの♪

こんにちは tieです
ブログに訪問いただきありがとうございます(*^_^*)
コメントのお返事がノロノロですみません^^;
ゆっくりお伺いしているのでお許しを<(_ _)>


昨日の台風はかなりすごかったですね^^;
朝から暴風雨だったけど特に昼前くらいが一番ひどかった~
でも午後からは天気も回復してくれて一安心でした♪
台風が通過したあとはめっちゃ晴れてきて逆に暑かった~
そしてなんかまた台風が発生しているけど来ないで欲しいなぁ・・・

それでは本題~(^^)/
9月21日のこと
以前から行ってみたかった場所が見頃を迎えていることを知り
お友達を誘ってお出かけしてきたよ^^

crea141007-1.jpg

ご一緒したのはまろにぃちゃん・ぽんちゃろうさん・アッキーさん
前日に急遽声を掛けたにもかかわらず快諾してくれてありがと~
そして前日がmasaの誕生日だったんだけどお祝いということで車も出してくれました
アッキーさん、運転ありがとうでした^^

crea141007-2.jpg

朝7時30分過ぎにまろにぃ家が我が家に迎えに来てくれて乗せてもらい
高速を使ってやってきたのは埼玉県日高市の巾着田
すごく人気の場所だから混むのは覚悟だったけれどやっぱりちょっと駐車場待ち
でもそこまで待たずにとめることができました
車をとめてから目的地までお散歩しながら歩いていくと
さっそく素敵な景色が見えてきたよ~

crea141007-3.jpg

目的地のすぐ近くに牧場があって馬がいっぱいいたの
ポニーちゃんかわいかったぁ(*^_^*)

crea141007-4.jpg

そしていよいよ目的地へ
ここはこの時期曼珠沙華(彼岸花)の群生を見ることができるのです^^
公園内に入場する前から外から見える景色に大興奮(≧▽≦)

crea141007-5.jpg

まろにぃちゃんもワクワクだね^^
飼い主のテンションが伝わったのかクレアさんはここでもゴローンしてた^^;
もちろん外から見る景色も素敵なんだけどせっかくここまで来たし
巾着田曼珠沙華公園の中に入ったよ~
入園料は一人300円、わんこは無料です

crea141007-6.jpg

入る時にチケットを購入して公園の中へ
出入り口は何箇所かあるみたいだけど
私たちは歩いていって最初に見つけた4番出入り口から入りました

crea141007-7.jpg

中に入ると一面のレッドカーペット
あたり一面真紅に染まった赤い絨毯はほんと素敵としか言いようがない景色(^_^)v

crea141007-8.jpg

赤い曼珠沙華のなかにある真っ白な曼珠沙華
これもまた素敵だった~
白はやっぱり珍しいのかたくさんの人が写真に撮ってたよ^^

crea141007-9.jpg

実は行く前にホームページをチェックしたら
「犬をお連れのお客様へ
開花期間中、午前7時から午後5時までは群生地内への犬等の入場はご遠慮いただきます。
一緒に入場をご希望される場合は、ゲージに入れてお連れください。」
って記載があったの
我が家もまろにぃ家もスリングで行くことにしたんだけど
ゲージに入れてって顔出しはOKなのか?それともNG?っていろいろ考えながら行ったの
でもチケット売り場では特になんの注意事項とかもなかったんだ
たくさんの人が来ていてチケット売り場はかなりバタついていたからそのせいもあるのかもしれないけどね
私たちはスリングINで見学したんだけど徹底されていないみたいで歩かせている方とかもいました
もう少し詳しい説明とかがあるとありがたいかも^^

crea141007-10.jpg

さてさてそんなこんなはあったけれど念願の景色を見れて大興奮の私たち
たくさん写真を撮ったしこの日の様子続きます(^^)/
よかったら続きも見にきてね~

↓↓ランキングに参加中
このバナーをポチっとクリックすると応援ポイントがついてランキングに反映されます
そのクリックがブログの励みになります^^

巾着田の中ではスリングINで移動が楽ちんだったクレアさんに
『楽ちんできてよかったね(*^_^*)』のポチっをお願いします(*^_^*)

↓ ↓ ↓ クリックよろしくです(ヾ(´・ω・`)ノヨロシクデス(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ありがとうございましたm(._.)mアリガト


コメントお休みします
皆さまのところには応援ポチで遊びにいきますね(*^_^*)
スポンサーサイト

| 2014お出かけ | 09:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT